FC2ブログ

絵画の楽しみ方って何だろう ? !

DSCN2980_(2)_convert_20190814190945.jpg

       ご近所を散歩中に見つけた夾竹桃(キョウチクトウ)です
       葉が竹に似ていて、花が桃に似ている事から名が付いた
              公害に強い花でもある
       また原爆が落ちた広島で最初に花を咲かせた植物が
       夾竹桃だったので、復興のシンボルとされました
              ただとても毒性が強く
       花や葉、枝の部分に加え周辺の土にも毒性がある
       花言葉=「油断大敵」「危険な愛」「用心」



             少し前のことになりますが・・・
         美術館ガイドをしていた時の仲間の二人から
           水彩画の展覧会の案内が届きました
       二人の日程は少しずれていましたが場所は二か所とも
            新宿駅周辺のギャラリーでしたので
        気軽に友人を誘って楽しみに出かけて行きました~

       二人とも水彩画を習い始めた時期もほぼ同じくらいなので
      教室は違っていてもお互い秘かなライバル意識があるのだろう
              って私は感じていました~

          DSCN2920_(2)_convert_20190803145223.jpg


        Sさんはリタイヤ後始めたガイドも2~3年で辞めて
             絵を描く事を日常の楽しみにしました
      度々、旅行に出掛けては絵の題材として好きな時間に自由に描ける
          独身女性ー 確実に腕が上がっているのを感じる

       もう一人のKさんは子育てを終えてガイドを始め今も活躍している
        絵画教室へ通い家事の合間に絵筆をとっているそうです~
           ゆったり時間をかけてやっと自分の絵の世界を
        Kさんらしい色彩そして構図は観る人をホッとさせてくれる


            彼女達から展覧会の案内をもらったのは
           私がガイドを辞めてしばらく経ってからでした
     Kさん曰く「美術館ガイド仲間に観てもらえる自信が付くまでは・・・」
              「だってみかたが厳しいでしょう ? !」

                 う~ん確かにー
     私もガイドを辞めたばかりの頃は美術館へ展覧会を観に行っても
       あれやこれやと頭の中が働き素直に観ることが難しかった
                    今では
                自分の感性が前面に出て
         ゆったりと絵や彫刻などにむかい合えるようになり
               展覧会巡りを楽しんでいます♪
         
 
    


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「猛暑になんざぁ~負けらんねぇ」と啖呵きってはみても・・・

DSCN2970_(2)_convert_20190809120436.jpg

       我が家の玄関には毎年7-8月に飾られているひまわりは
          造花ですがゴッホのひまわりを模して飾る
            散歩や走る時は特にパワーをもらう~


        ~ 。 ~ 。 ~ 。 ~ 。 ~ 。 ~ 。 ~ 。 ~

      こう暑くては 「それっぽっちの距離 ? !」と言われるジョギングさえ
      中止せざるを得なくなり・・・昨年同様に早朝散歩に切り替えたが
           早起きが得意でない私は中々「早朝」にならず
            歩き終える頃には陽が燦燦と射しはじめる
                    そして
             猛暑の中の散歩にも・・・必需品 
          バンダナの中に保冷剤を二個入れて首に巻く~ 
        保冷剤は生もの・ケーキなどについてくるアレですが…

     DSCN2966_(2)_convert_20190809120606.jpg
                 DSCN2967_(2)_convert_20190809120728.jpg

         2時間ほどもつので洗濯やお買い物など家事中や
       どうしてもはずせない外の仕事の時には必ず使っている~ 

       後ろ頭が何となくモヤァーとして来たらスタートサイン ! !  

       今年はバンダナを新しくしたが布地がイマイチの感じで…
           色あせてしまったが綿のバンダナは最高 ! !

 
  もう立秋も過ぎたというのにこの猛暑、
         大型台風も接近しているが台風一過で涼しさは来るのだろうか ? !    




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

「# 小笠原伯爵邸宅」見学~つづき

DSCN2962_(2)_convert_20190803144923.jpg

          昭和初期(S2年)に小笠原伯爵の邸宅として
           スパニッシュ様式として建てられた
             小笠原伯爵邸見学の続き

       DSCN2925_convert_20190805161202.jpg

         クラッシックなラウンジにあるステンドグラスは
             日本初期のステンドグラス作家の
              小川三知の作によるものです
 DSCN2935_(2)_convert_20190803144208.jpg

       この建物の中で一番印象に強く残ったのが
        イスラム風喫煙室(旧男性専用喫煙室)

  DSCN2927_(2)_convert_20190803143608.jpg

         部屋全体が華麗な装飾で・・・
   とくに漆喰彫刻に彩色を施した壁面や大理石の柱や床
       そして、庭に円形に張り出している壁面

DSCN2957_(2)_convert_20190803144839.jpg
       喫煙室の外壁には「生命の賛歌」をモチーフにした
           小林忍作の装飾タイルが復元されて
         庭側の印象を華やかに印象付けています♪ 
     
       左側はメインダイニングのテラス席になっています~ 

     
     ルーフガーデンが見える二階の部屋は少し趣がことなり
            南国風で開放的な感じです…

DSCN2944_(2)_convert_20190803144427.jpg

   
    さすがです ! ! 女性用洗面所 (パウダールーム)もこの雰囲気です
                 (鏡に映っているのは個室のドアー)
        DSCN2960_(2)_convert_20190805161501.jpg
    
  
  新宿の周りをビルに囲まれたこの地にある建物が
     多くの方の協力で取り壊すことなく現在あることに感謝したい ! !

     




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

あの小笠原流の…「小笠原伯爵邸宅」へ行ってきました~

DSCN2962_(2)_convert_20190803144923.jpg

       先日、東京・新宿区河和田町にある「小笠原伯爵邸」の
           見学会へ参加してきました~

        ひと月に一回応募があり、三回目でやっと参加できる
       チャンスが訪れたので… 猛暑の中、出掛けて行きました
   
  DSCN2963_(2)_convert_20190803145126.jpg

   昭和初期に小笠原伯爵の邸宅として、スパニッシュ様式として建てられた
           小倉藩下屋敷跡地に昭和二年に建てられ
                1948年米軍に接収され四年後に
                東京都に返還され福祉局児童相談所
                その後放置されていたが2000年民間貸し出し

DSCN2928_(2)_convert_20190803144111.jpg
     
       DSCN2956_(2)_convert_20190803144729.jpg
            樹齢400年のオリーブの大木

        75年ぶりに長い眠りからさめたこの邸宅は現在
    レストラン、結婚式やパーティー会場として営業されているので
         ランチやディナーそして気軽にお茶も楽しめ
           この雰囲気に浸ることが出来ます♪

DSCN2941_(2)_convert_20190803144333.jpg

    この建物はスパニッシュ様式、その特徴のひとつがパティオです
           小笠原邸の中心にあるパティオは・・・
            一層スペインらしさが感じられる

  クリーム色の外壁や真っ青なスペイン瓦と窓枠に施された鉄格子の細工
          パティオの椅子に腰をおろすと…
      旅行先のホテルを思い出させてくれる気がします♪

     DSCN2923_(2)_convert_20190803143753.jpg
     
     パティオの片側に女性像が置かれている 伯爵自らの作品で…
         朝倉文夫に師事して彫塑にも堪能だったーと。

       DSCN2924_(2)_convert_20190803143937.jpg

    二階のルーフガーデンや南国風の部屋へ行く雰囲気ある外階段…


    つづく




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

転機になるか ? ! 私の夏は~

          
          今年のわが家の百日紅は何となく勢いがない…
            開花の時期に雨が多かったせいなのか ?

                百日紅=その名の通り  
              百日間ほどは咲き続けるはず・・・ 
             気長にピンク色の満開を待ちましょう

                       *

       今年の夏ーとくに七月は身の回りの変化がぐらりと起こり始めて
                 慌ただしさばかりで        
     
         自由に身動きが取りにくくて…心と体がキシンデいる
             この暑さの中見知らぬ町を歩き回り
              初対面の人との会話も緊張する

               こんな時は日傘が大活躍
         帽子大好きの私ですが…この暑さには無理です ! !

   DSCN0949_(2)_convert_20181011161152.jpg

     和紙造形(アート)     『帽子の女…アンダルシアの夏』


       ブログ更新も一週間ぶりで画像縮小に手間取ったり
          ブログ訪問、コメントが遅くなってしまいすみません  


     
プロフィール

MINA

Author:MINA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR