FC2ブログ

おとなの三輪車って無理 ! ?

以前ママ友から
「○○ちゃんのサドル低すぎよ~
 ママ乗れないからわからないかもしれないけど・・・」と声をかけられ

私が自転車に乗れないことが、瞬く間に広がった。

そんな事があって
「私も自転車に乗れるようになるゾー」とトライしたことがありました~

大通りから路地に入った家の前で
少し暗い時間になると練習をはじめた♪

何日か経って
少し行けそうなのでまっすぐな道だけこいだ♪
何とか進めた~と思った瞬間、
たむろしていた輪に突っ込んでしまった ! !

   「ゴメンナサイ練習中なの~」 

「大丈夫かよーお・ば・さ・ん」一斉に顔を上げた男子、男子、男子

それから一度も自転車に触れたことがない。

   最近、広告でよく目にするんです
   買い物カゴが付いた「三輪車」
   いいなぁ~もう一回ペダルをこいでみたい…と。

   けれど周りからは
   『自転車にも乗れないのに無理よ』
   『いくら三輪車だって危ないからやめて ! !』

   それでも
   広告見るたび思うんです♪
   「イケると思うんだけどなぁ~」と。

MINA


にほんブログ村
スポンサーサイト

三沢厚彦「アニマルハウス:謎の館」展へ

また展覧会最終日近くになって
三沢厚彦アニマルハウス展へ出掛けてきました~

三沢厚彦の動物は ほぼ等身大のおおきさで
ノミ跡がしっかり見えるのし、着彩されているので
好みは分かれるかも知れません…

<彫刻>を見たい人にとって「着彩」のハードルは高い様です。
家人も今回はパスとの事でひとりで出かけました~

     DSCN1540_convert_20171126151920.jpg
       パンフレット一部使用しました

私は 温かみ・親しみを感じさせる
「三沢厚彦アニマル」は大好きです♪

そして今回の展覧会は、先輩彫刻家の船越桂さん(大好き♪)
画家の小林正人・杉戸洋、写真家の浅田政志さん達が加わって・・・
作品が、入り乱れ(?)チョット隠されて(?)置かれている~

その肩ひじ張らないフレンドリーな展覧会っていいなぁ~♪

ただ残念だったのは、
せっかくの楕円カーブの会場が活かされてない展示だった気がしました。

松濤美術館は
白井晟一の設計による石造りの重厚な建物で、
渋谷の閑静な住宅街にあります。
館内も楕円形の中庭(?)が噴水になっていたり、
アーチ扉・中庭ブリッジそして展示室への階段も何気に雰囲気あるし
とても気に入っている美術館で~す♪

MINA



にほんブログ村

「今どき、校則指導 ? !」 しかも・・・

地毛茶色の生徒に黒染め指導(強要?)
しかも、指摘された生徒が不登校に―と報じられています。
ありえないでしょ ! !

昔も校則チェックありました~

姉は少しクセ毛でボリュームのある髪だったので
     「パーマ・逆毛禁止」
そのチェックの度に、ひどく落ち込んで帰宅していた…

今回の件を知って― あの時の姉とダブって見えた。
彼女も負けないでほしい ! ! と心から思う。
* 姉は今母として逞しく生活してますから~

たしか私の学校にも
「スカート丈は・・・」とか「髪が肩についたら縛れ」などあった、
おまけに修学旅行など行事の時には
幾つもの「決まり(縛り?)」が追加された―

その一つに、
旅行中許される制服ジャケット下の着用カーディガンやベスト
その色についてだった
「派手になるなー」の先生の一言に、

私は『無彩色ならいいんですよね~』と悟られないようにしっかり確認。

そして、旅行当日わたしは「真っ白なカーディガン」を着ました♪
目立ってました ! !

同級生の驚いた顔…先生にも届く声で
私は言い放ちましたよ~
『無彩色って 黒・灰・白 の事でしょ ? !』っと。

この精神は今でも健在です♪

今どき、
外見重視の校則って・・・誰のため ? 何のため ? と。





にほんブログ村

ほろ酔い気分でひとり言

     父が病に倒れた日が近づくと
     毎年同じ様に
     父と過ごした日を懐かしむ私がいます。

     そして、久々に箱から取り出してみました~

         DSCN1501_convert_20171012203722.jpg

     父と一緒にお酒を楽しめるように旅先で選んだぐい飲みです♪

     今は日本酒から遠ざかっていますが~
     20代はずっと日本酒ばかりでしたから
     これは父の影響大でした。

     酒飲みの父を母や姉は煙たがって
     長々となる夕食時間、私を父の相手に置いて
     さっさと居間へ~

     まぁ酒飲みにありがちな・・・
     酔いが回って来ると同じ話が始まる―
     けれど、
     私はそれを聞くのが決して 苦痛ではなかったし

     むしろ、
     知らない世界の話に興味津々でした♪
     そして子供なりに空想で楽しんだりした♪

     今考えるととても大切な時間がそこにあった気がします。

     熱燗の季節、たまに日本酒で一人酒をしてると・・・
     何だか今晩、夢で父に逢えそうな気がして ! ?
        (少し酔いが回ってきそうなので)

MINA



にほんブログ村

都会の猫は名前が三つ

     ジョギングコースで出逢うネコがいます。

     お世話好きのおばさんが何処からか
     自転車でやってきて~
     白い皿にせっせと食事の用意をしている―

     ちょっと離れた場所で、ジーと待っているネコ
     しばらくすると「ダン・・・、おいでダ・・」と小さな声かけ~

     ダン ?  ダンディーなネコ姿から命名 ? !
           いや~ダンナさまと何か関係してる ? !
 
     またある時は、
     橋を挟んだ反対側でちゃっかり餌をもらってる~

     「トラ、トラちゃん」と呼びながら・・・
     キャットフード缶を開けてる人が
     あぁ~あのネコだ 見たまんまの名前つけられてる~

     私には、あのダンゴやのおばちゃんが呼ぶ「寅ちゃん」に聞える♪

     そして、アベックの女性が発した 「サムゥ~おいで~」
     まさに、私の苦手な「猫なで声」だ。

     「ダン ?」 「トラちゃん ?」 「サム ?」
     私が知る限りでも三つの名前を持ってるネコ
     そしてそれなりに対応してるネコ。

     私 ? 「お~い猫」たまに「猫くん」かな~
     見透かしたように私の声には今だに反応なしです。



にほんブログ村

早稲田祭2017へ出掛けてみれば !!

     秋晴れの三連休のなかび
     こんな日に家で燻ぶっていてはもったいない~

     って思い、お昼から何年ぶりかで
     「早稲田祭」へ出かけてきました♪

     当たり前だけど・・・
     若者であふれていて身動きもままならない
     大隈講堂前ステージの熱気はすごい!

          DSCN1528_convert_20171104183656.jpg
     
     若いっていいなぁ~
     こうやって身を置くだけで
     若いエネルギーを吸収できる♪

     でも、おばさんの私には魅力的な屋台はな~い
      残念 !!

     少し落ち着きたくて…大隈庭園へ急ぐ―
     紅葉も始まりかけていたし
     芝に腰を下ろすとホッとする~

     DSCN1529_convert_20171104183807.jpg
       稲友乃碑の前 冬桜 ? 十月桜 ?

     庭園とリーガロイヤルホテルのラウンジは小さな橋でつながっている
     ケーキを買ってお家でお茶することにしました。



にほんブログ村
プロフィール

MINA

Author:MINA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR