FC2ブログ

# 贈り物 おとな~オトナへ

先日「少し遅くなりましたが…」とお誕生日プレゼントを頂きました♪
     10年位お付き合いのある仲間のおひとりからでした。
   
      DSCN1375_convert_20170731151730.jpg 
       Leonidas  

ほどほどに気心を知り、家族の軽いうわさ話や
      世間の気になる話題を肴にグラスを傾けたり・・・
そんな仲間のシニア男性から頂いたのがこれ ! !

それもこの季節にピッタリ~
      オレンジの香りとほのかな大人の苦みのオランジェット♪
夏生まれの私が一番好きなチョコ♪

DSCN1377_convert_20170731151902.jpg


「すごい!センスのいい人だねー」と 家人も脱帽~
     今宵はウヰスキーのおつまみで美味しくいただきましょう♪

ちなみに、寒い冬の宵はビターチョコでブランデーが最高 ! !


MINA

ブログランキングに参加しています
ポチっと押して応援してください♪
       ↓


にほんブログ村
スポンサーサイト

#心がう・ふ・ふっの写真展

知人の合同写真展へ友人と出かけてきました

DSCN1369_convert_20170728161028.jpg

25名の方々がそれぞれのテーマで写真を撮られていてそれを展示~
<むくむく・ツンツンう・ふ・ふ>そんな心の動きを感じて観て回るのは、
思っていたよりずっと楽しい♪

「個人の写真展」ではじっくり深く、
その一枚づつの写真から聞こえてくる言葉を拾い
心にとめることが多いように思いますが…

今回のような「合同写真展」では
自身が興味ある写真の前で
感じた事を友人の心のフィルターを通して会話をしていた~

       DSCN1368_convert_20170728160940.jpg

      主婦目線が嬉しい一枚
      「青梅がポチャと水に踊ってる一瞬をパチリ」
      私が興味を魅かれた一枚です♪

今回の写真展のタイトルは「写真は手紙」でしたが・・・
私は、今回の写真展「写真は散文詩」の方がしっくりくるなぁ~と♪

MINA

ブログランキングに参加しています
ポチっと押して応援してください♪
       ↓

にほんブログ村

# 吉田博展

新宿の損保ジャパンビルで行われた
「吉田博その人と芸術」
と題した講演会へ行ってきました。

  ・「絵の鬼」と呼ばれ水彩、油彩、木版画で世界に挑み続けた画人
  ・ダイアナ妃やフロイトも魅了した『吉田博』とありますが・・・

私には正直あまり馴染みのない画家でした。
そんな事も有り、
「観る前に聞くか、聞いてから観るか!?」すこし迷いましたが・・・
講演会へ出席し、邪魔にならない程度の情報を入れてからでも悪くないなぁ~―
と考えて先に講演会へ~

「あの時代の画家たちがパリ留学を目指したのをしり目にアメリカ行きを決意! !」
「当時、洋画界で活躍していた黒田清輝に真っ向反論した男! !」
等々、私の好奇心を高ぶらせてくれる情報にひかれ美術館入口へ♪

しかし講演会を終えて展覧会場へ足を運ぶ人が長い列を作っていたので・・・
私は日を改めて観に来ることにしました~

   夏目漱石の小説文にも登場するという
     『ヴェニスの運河』
   実際に山へ登って描かれたという
     『日本アルプス十二題』
など観るのが楽しみです♪

         「吉田博展」
      2017年7月8日~8月27日
      開館時間 AM10:00~PM6:00
      入館料 一般 1200円  大学・高校生 800円
            65歳以上 1000円  中学生以下 無料

       その他
      『ふぁみりー★で★とーく・あーと』や『ワークショップ』は
      下記へ
       03-5777-8600 (ハローダイヤル)


MINA

ブログランキングに参加しています
ポチっと押して応援してください♪
      ↓


にほんブログ村

# 百日紅=サルスベリ

この暑さの中で、ピンクフリルの花をつけた「百日紅」が
我が家の玄関先で満開です♪

百日紅⇒この字の通り九月まで百日ほど咲き続けます~

百日紅の花盛りのおかげで・・・
古ぼけた我が家が一年で一番(?)輝いて見えます♪

      DSCN1365_convert_20170721141619.jpg
        二階の窓から・・・パチリ

百日紅は育てやすく盆栽にもなるとのこと
初心者の私にピッタリ ? !挑戦してみたい・・・いつか♪

そして、この百日紅は
   『8月29日』の誕生花だそうです♪


MINA

ブログランキングに参加しています
ポチっと押して応援してください♪
        ↓


にほんブログ村

# 絵画と風水のお花

我が家の玄関には、かれこれ20年も同じ絵画が飾られています~
家人が作者に頂いたものです♪

その絵画が長く飾られているのには、
題材の「カレイ」が大きく関わっているのではないか・・・と
ひそかに思ってます♪

      玄関の絵画とお花
        冬島大二郎作 「カレイ」

実は、
絵画に合わせるように2ヶ月ごとにお花を変えているのです。
それも聞きかじった 風水の知識(?)で、
すべて黄色の花です・・・造花ですが~

その黄色の造花と「カレイ」の相性がいいんです♪
色合いといい、自然体のポーズ?!といい・・・

ちなみに、1-2月ラン  3-4月チューリップ  5-6 月バラ 
7-8月ヒマワリ  9-10 月ユリ 11-12月カラー
とずっと続きますよ~


MINA

ブログランキングに参加しています
ポチっと押して応援してください
       ↓


にほんブログ村

「絵画はがき」の楽しみ方

前々回ブログの続きになりますが・・・
数年前に友人から送られてきた絵はがきの事を思い出しました~

それは、私の趣味を知ってか知らずか~
ルノワールには珍しい少年の絵でしたが・・・
彼女のお察しの通り私の大好きな絵画でした♪

        「絵画はがき」の楽しみ方

           ルノワール 「猫と少年」

残念ながらその時日本で開かれた美術展に私は行けなかったのです。

後姿の少年が猫と一緒にこちらを見ている~
リラックスしているようにも見えるポーズ、
でも視線の先を確かめるように角度を変えて見つめてみると・・・
妖艶ささえ感じさせる―何という美しさ ! !

それからずっと「15㎝×10.5㎝ の猫と少年」を
手帳に入れて、本物に再会できる時を待ち続けました。

やがて8年が過ぎ・・・
オルセー美術館でご対面 ! !
やっと会えた嬉しさは…今でも胸がキュンです♪

駅舎の雰囲気を残した「オルセー美術館」がより一層好きになりました♪


MINA

ブログランキングに参加しています
ポチっと押して応援してください
       ↓


にほんブログ村

# グリーン・カーテン

アトリエの窓越しにゴーヤを植えるようになって
もう5年になるかしら♪

           グリーン・カーテン

以前は2階のベランダをグリーン・カーテンに ! !
と頑張ったのですが・・・
プランターが小さすぎたのか ? !
思ったような「カーテン」にはなりませんでした。

そのことを友人に話したら~
「ゴーヤは思った以上に根が張るので、プランターはよほど深さがなくちゃ」と。

そんないきさつもあり、アトリエの窓越しで地植えにしました。

ただ、最近のように猛暑が続くと窓を閉めクーラーをつけるので・・・
ガラス越しに映るゴーヤを見ることに~
それも最高 ! !
陽と風が窓ガラスにキラキラとゴーヤの葉を躍らせるのです♪

            # グリーン・カーテン

そして、やっと花が3つ咲いているのを見つけました♪
今年のゴーヤはスローペースなのかな ! ?
ゴーヤチャンプルー作れるのは何時になるのやら~



MINA

「絵画はがき」の楽しみ方

美術館の展覧会へ行くと つい買ってしまう絵画はがき♪
ほとんどの会場って、ギャラリーショップは出口にありますよね。
あれって、
観終わって興奮冷めやらぬうちに「関連グッズをどうぞ~」
なのかしら?
私はいつも「記憶のお守り」みたいに
絵画はがきを必ず買ってしまいます♪

こんな方って結構多いのでは・・・と
その後「絵画はがき」どうしているのかしら?
     
          「絵画はがき」の楽しみ方
             ユトリロ 「モンマルトルのパリ祭」

私は月替わりのカレンダーみたいに・・・
ふさわしい絵画はがきを選んで壁掛けにして楽しんでいます♪

ここ3~4年は、同じ絵画はがきをグルグル替えて~
室内で「ミニ絵画展」を懐かしんでまーす♪

            「絵画はがき」の楽しみ方

左上 二月のヴラマンク 時計回りに 三月の村上豊 六月のユトリロ 十月の村上豊 九月のピカソ 四月の筆谷等

もちろん、絵はがきとして友人に送ったりもしますよ♪



MINA

# ミニ盆栽

自己流でミニ盆栽を作り始めて2~3年になります~
苔をのせ、それらしく見せて楽しんでます♪

# ミニ盆栽

苔盆栽なので意外と管理が大変 ! !
自己流なのに・・・
それでも「いいね」って言ってくれる人には
もみじ盆栽などお嫁に出したことも~

毎日 霧吹きでシュッシュッとする、すると気持ちが落ち着いていく~
こんな効果があるなんてビックリです♪

そして、もう一つの楽しみが・・・

# ミニ盆栽

フィギュアをのせてショート・ショートストーリーを
即興で創作して・・・ひとり遊びをしています♪

# ミニ盆栽
       ここは某国の秘密基地?これより各情報員は直ちに・・・



MINA

大塚国際美術館

今回の四国旅で、
私が一番楽しみにしていたのが「大塚国際美術館」でした♪

7~8年前からずっと気になっていたのですが…
チャンスがなくて
やっと今回実現しました~

大塚国際美術館

憧れのスクロベーニ礼拝堂


美術館入口から長いエスカレーターでシスティーナ・ホールへ。
このエスカレーターのアプローチがいいですね~

     国内で体験したとても好きな長エスカレーター
     ・九州国立博物館 (太宰府天満宮からいく)
     ・熱海のMOA美術館
     どれも「特別な空間へ誘う」仕掛けのように感じます♪

大塚美術館の話をすると…
「だって、偽物でしょう !?」 の一言で片付けちゃう人もいますが、
絵画でいう偽物って「贋作」の事では !?

ここにある名画は「陶板」です ! !
     ・作品のクオリティーの高さ
     ・ユニークな展示方法
     ・作品数の多さ
     そして写真撮影OK

世界の人気名画を足早に観て回るのもいいけれど・・・
その場所へ行かなければ出会えない
システィーナ・ホール、スクロベーニ礼拝堂、聖マルタン聖堂は必見でしょう~

DSCN1278_convert_20170709171144.jpg


ラピスラズリーの美しいブルーやフレスコ画はすごいです♪


     『 大塚国際美術館 』
    地下5階地上3階
    開館時間 9:30~17:00
    休刊日 月曜日
    入館料 大人 3240
         大学生 2160
         小中高生 540
     アクセス等は下記へ
     http://www.o-museum.or.jp/
      Tel:088-687-3737



MINA

    
プロフィール

MINA

Author:MINA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR