FC2ブログ

# 写真家芳賀日出男さんについて・・・

やっとPCの動きが戻ってホッとしてます。
         その間もブログ訪問してくださって有難うございました。



   カレンダーの連休の為 ? いつからか、明後日17日が今年の「敬老の日」です。
        でも私はいつまで経っても「9月15日」がその日なんです~
          因みに祝日法で決められたのが「敬老の日」そして
            老人福祉法では「老人の日」と言うそうです


      写真家で民俗研究家の「芳賀日出男さん」をご存じでしょうか~
            今年97才になられる現役の写真家です
         
       DSCN1996_convert_20180912204409.jpg
           送って頂いた 芳賀ライブラリー「祝祭」の本です

私が初めて芳賀さんにお会いしたのが、40年以上前にロシア(旧ソ連)への旅の時でした
確か「メーデーの旅」のツアーで出かけた時のメンバーの中に芳賀さんがいらした~

その時すでに、世界のお祭り取材のために海外へは何度も行かれていた芳賀さんですが…
当時のソ連では個人の行動が制限されて自由に写真が撮れず・・・
それでツアーに参加されたと―後から伺いました~
         
       DSCN1997_convert_20180912204532.jpg
                週刊朝日百貨「日本の祭り」より

そして、私が初めて自分のカメラを手にしたのも初めての海外旅行のその時でした♪

当時家でカメラを持つのは父で…女、子供には滅多に触れさせてもらえませんでした。
やっと面倒なピント合わせなどしなくて良い
「誰でも写せます」のカメラが出回り私も旅行用に購入しました♪
軽く扱い方のレクチャーを受けたのですが…フィルムを入れる作業が付焼き刃で
なかなか上手くいかず―やはり旅先では苦労しました。


でも私は早々に自分でするのを諦め・・・
ツアーのなかでもカメラに詳しそうな芳賀さんにフィルム入れをお願いしていました~
毎朝食後いつものようにフイルム入れをお願いしていたら・・・
ツアーメンバーの男性に「東京に帰ったら先生の助手がやる事を…」と
あきれ顔で言われたけれど―
世間知らずの私は、嫌な顔ひとつされず芳賀さんがやって下さるのをいい事に・・・

帰国して何年か経ち…偶然に図書館で芳賀さんの本を見つけ・・・
あぁ~なんて失礼な事したんだろうと反省しきりでした~

その後も芳賀さんの展覧会にお邪魔して、
『案外、ご自分の写ってる旅行中の写真はお持ちでないはず ? !』と私の勝手な考えですが…
旅行中に私が写した芳賀さんのポートレートをお渡ししちゃいました♪
その話をすると周りから…いい歳してどんだけ世間知らずなのーと呆れられました。

      前回までNHK日曜美術館で司会をしていた井浦新さんが
        何が何でも観たかったという芳賀日出男写真展
           「伝えるべきもの 守るべきもの」
     残念ながら私は行けませんでしたが…次の写真展には是非に ! !


   最近は女性カメラマンや写真を学んだり楽しむ女性が多くいらっしゃいます
          私など、情報や文章力を補うための写真を
       デジカメで撮り平気でアップしているので恥ずかしい―
              ブログ訪問している中にも
     素晴らしい写真をアップしている方が多く…羨ましい限りです ! !





にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MINA

Author:MINA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR