FC2ブログ

「一陽展」を観に国立新美術館へ♪

   台風24号が過ぎてほっと安心して初秋を楽しむ間もなく
   また同じようなコースで台風25号が近づいてきている
   すでに沖縄に接近している・・・
   電気の復旧の遅れや塩害の被害がある日本列島は不安です。
  
   そんななか、夜中に鳴り響いた地震お知らせブザーの音で飛び起きましたが
   大きな影響もなく良かったと胸をなでおろした今日の朝です。

      ― ‐ ― ‐ ― ‐ ― ‐ ― ‐ ― ‐ ― ‐ ― ‐ ―

         ―私のブログも何と1週間ぶりの更新です―

     昨日、ブログ訪問している方が出展されている「一陽展」へ伺う為に
     六本木の国立新美術館へむかいました~

            1_convert_20181003205935.jpg

     秋になるとさすがに美術展はいつもの季節より多くなります~
     規模の大きな『日展』など以前は上野の東京都美術館で開催されていた…
     ぎゅうぎゅう詰めの作品を観て回るだけで疲れていました。

     そして国立新美術館が出来てからは公募展も2か所になり・・・
     観客としてはゆったり楽しむ事が出来るようになりました♪

     美術展は圧倒的に絵画が多く(あたり前かな?)立体 
     彫刻は益々見る機会が減ってきているように感じます。

 そこで彫刻のある「一陽展」に出展されている hiougi さんの作品を観るのがとても
                楽しみでした~
          
          DSCN2032_LI_(2)_convert_20181004095015.jpg
   10_convert_20181004095113.jpg    123_convert_20181004095252.jpg

     お話をした事はもちろん、どんな方かも存じ上げませんが…
     毎日アップされているブログの写真や文面から
     私が勝手に想像する人柄と作品がとても合っているのにまず驚きました ! !

     
     私は彫刻の中でも木彫に興味があり、
     今回の展覧会で気になったのがこちらの作品です♪

     DSCN2039_convert_20181003210408.jpg   DSCN2042_convert_20181003210445.jpg

     彫刻は野外展示も何点かありましたが・・・
     パブリックアートが特に好きな私にとってはやや魅力不足でした~
     作家にとって題名を大切に思うのはよくわかりますが
     絵画と違い彫刻は素材が分かりにくい事もあり、
     素材が何かを記載されていれば良いのになぁ~と私は思ったのですが…
     ただ一緒に行った家人は全く正反対の意見でした~


     DSCN2034_convert_20181003210122.jpg

                 絵画では、とても面白い作風で…
              珍しさに心ワクワクさせて観入ってましたら
             やはりと言うかさすが賞に輝いた作品でした ! !





にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

円空のような

こんにちは、

木彫の右の作品は物凄い迫力がありますね。
詳細は分かりませんが、
円空のような荒削りの極致みたいですね。

いつも、、、絵画、美術品、音楽の世界、、といつも造詣の深さに感動します。

No title

こんばんは、

お名前が解りませんが・・・
コメントありがとうございます。

絵画や音楽などアートに関しては、広く浅く聞きかじっているだけですので本当はこうしてブログに書くのも恥ずかしいのですが…

アートに対する私の基準は簡単で― 「好きか嫌いか」と「心地よいか心が不安か」だけなんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

芸術の秋

MINAさん、こんにちは〜。
国立新美術館は、田島さん(えきちゃん)の絵を
観に何度か行ったことがあります。
広くて作品展数も多く、見ごたえのある
展覧会だったです。

ブログで知り合い、お会いしたこともなかった方が
いつの間にやらお会いして、プライベートでも
連絡を取り合ったり・・・・
なんていう不思議なことになったりしています。

出かけるのに良い季節になりましたね。

No title

タカダカズヤさん

コメントありがとうございます。
国立新美術館は今の季節ゆったりと、鑑賞後に外のテラスでお茶もいいです♪

銀座の画廊巡りをされた―とブログにありましたが・・・
やっぱりお若いですね !
私は最近「一日一展」が基本です~
銀座・京橋辺りの画廊巡りも多くて三ヶ所がやっとです。

感性が整わずせっかくの感動がなくなってしまいそうなんです。
やはり何でも吸収できる時代ってあるんですね~

慧喜さん繋がりでお会いすることがあるかも知れませんね。

感性が整わずせっかくの感動がなくなってしまいそうなんです

あります。
分かります。
たくさんの絵を観てしまうと
(違う作家さんの絵)
頭がゴッチャゴチャになってしまいます。

普段、私は出歩かないので出た時には
いっぺんに!と貧乏性が顔を出します。
1日一展が基本・・・・良いことですね。
プロフィール

MINA

Author:MINA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR