FC2ブログ

クリスマスローズがやって来た

DSCN3394_convert_20200409145307.jpg

       知人がクリスマスローズを持ってきてくれました♪
       
       こちらに引っ越して来るときに、大切に育てた
       いくつもの植物を仕方なく置いてきましたー

       私がその事をずーと残念に思っていたのを知っていた知人が
       落ち着いた頃を見計らって届けてくれたのです
       家人の友人なので…特に私と親しいわけではないのに…
       
       大好きなクリスマスローズを自分が育てられるとは
       思ってもいなかったので…本当に嬉しかった ! !

    DSCN3393_convert_20200409145145.jpg

         鉢植えにしようか迷ったけれど地植えにして
            自分共々この地に馴染むことを願った・・・

       慌てて持って来た「シュンラン」も健気に花をつけたし
       そして、亡き母から受け継いだ
       スズランも根付いて葉が出てきたー花は ?
       今年は無理でも…充分心が満たされてホッとしました


             *  *  *



       私のブログは4~5日に1回のペースですが…
       日々の日記は、1日も欠かさず35年は書き続けている

       今日の新聞記事で
       「ウズベク国民に日記義務化」 とある
       
       中央アジアのウズベキスタンで
        コロナ感染の経路を知るため国民が
       毎日、日記をつけることを事実上義務化したそうだ
       + 日中すごした場所や移動経路
       + 誰と会ったか書き留める

       そして、感染者が出た場合は
        日記を提出させて・・・
       接触者を突き止めるということらしい 

       位置情報などを使って勝手に
        知らないうちに自分の居所を知られるよりは
       このアナログ感も悪くないと私は思いますが… 





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウズベキスタンの日記、良い考えですね。
今の日本のように感染経路不明なんて少ないはずです。
各国で真剣に新型コロナと向き合ってるのに、
日本は情けなく感じます。

クリスマスローズ、良かったですね。
綺麗な色。
スズランもまだ希望が持てそうじゃないですか?
5月になったら花を付けてくれるかも知れませんよ。

No title

太巻きおばばさん

いつもありがとうございます。

コロナ対策もその国によって違いがありますが…
ウズベキスタンを詳しく知らないのに
無責任に言えませんが―これも有かなと思いました

クリスマスローズがこの地でうまく育って欲しいです
スズランの花、まだ期待できそうですかね~
もしそうなったら…飛び上がって喜びます♪

No title

35年も欠かさず日記をつけておられるなんて、すごいですね。
時々読み返したりされてるのでしょうか?人生の宝物ですよね。

私は、高校時代に当時つき合ってた女の子と「交換日記」をしてました。
当時流行ってましたからね〜。
でも、若気の至りで、ちょっとエッチな事を書いて怒られて
それっきり日記は終了してしまいました。

No title

マラどーなさん

いつもありがとうございます。

はい、35年以上になりますね
私の交換日記は色気なしで・・・子供と6年程やってました
最大の反抗期で終わりましたが

引っ越しの前に読み返しました~
手元に持って来たのは、迷った末に
三年日記の四冊だけです

No title

こんにちは~

嬉しいですよねぇ
これからその植えた場所にしっかり根付いて、来春にまた新しい花を咲かせてくれるとイイですね!

私も引っ越し時、置いていかなくてはならない植物達に、とても未練が残っていましたよ。
どの環境でも育つ強健さんだけ連れてきました。

これから新しい家族が加わり楽しみが増えましたね!(*^^)v

No title

minaさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
クリスマスローズの花言葉は「追憶」「私を忘れないで」なんですね。
何だかminaさんの心境にぴったりのような気がします。

>+ 日中すごした場所や移動経路
>+ 誰と会ったか書き留める

いわゆる「アリバイ日記」の応用ですね。
すごくいいアイデアのような気がします。
しかし、我が国でやったら「個人情報漏洩云々」などと猛反対が巻き起こるでしょうね(笑)。

No title

[ウズベク国民に日記義務化」、感動です。

この事実をブログを通して教えて
くださったminaさんに感謝です。


No title

クリスマスローズ、いっぱい咲いていますね。
うちのは、もう来てから10年以上経ちますが、
同じくらいの株の大きさですよ。
大切なスズランも無事根付いたみたいでよかったですね。(^_^)v

35年間、欠かさず日記を…。
すばらしいし、それができてしまうMINAさんがうらやましいです。(^^)

ウズベキスタンは、そんなことを始めたんですね。
いろんな国がいろんな試みで、コロナをのり超えられるといいですね。

No title

ノアマル3さん

いつもありがとうございます。

そうですね、来春また花を咲かせてほしいですね
珍しく家人がクリスマスローズの元気具合が
気になるらしく毎日のように庭を見ることなんて
今まで考えられませんでした(笑)

私達もですかが、一緒に連れてきた植物が
この環境に慣れて根付いてくれることを願っています

No title

さえき奎さん

いつもありがとうございます。

花言葉素敵ですね~
元気に育つことばかりに気をとられて・・・
花言葉を知る事まではーありがとうございます

ちょっと面白い記事だと目を止めました~
色々な国で、その国らしい対策をとっているのですね
一日も早く穏やかな暮らしに戻れますように・・・

No title

ビリーさん

いつもありがとうございます。

全国民に布マスク二枚より日記義務化―の方が
実用的だと思ったりしますが…

ほとんど知らなかったウズベキスタンという
国に興味がわきました~

No title

なごみの部屋さん

いつもありがとうございます。

クリスマスローズは鉢植えにするつもりでしたが
思い切って地植えにしました~
来春こうして花をつけてくれると嬉しいのですが

ズボラな性格の私ですが
一応自分で決めた事ひとつくらい
継続していこうと思い書き続けています

奇麗ですね。

さすが冬の貴婦人。

友人のトコには薄紫のタイプが咲いていました。

美しい冬の季語デス。

赤ワイン開けましょクリスマスローズ/釣月


日記の習慣、素晴らしいですね。

私も還暦から始めようと・・・、たぶん、続かないけど(笑)。

No title

オグリン♪さん

コメントありがとうございます。

そして、素敵な句の紹介ありがとうございます
我が家にクリスマスローズが来た日は
開けたばかりの白ワインで乾杯しました~

オグリン♪さんはずーと毎日
ブログを書いてらっしゃるじゃないですかー
それも凄いと私には思えますよ。

No title

minaさん、こんばんは。

クリスマスローズ、良かったですね。
お友達が持って来てくださったのですね。
二つともとても素敵なクリスマスローズですね。

わが家にもピンクのクリスマスローズがあります。
地植えにしているのでどんどん増えて毎年たくさん咲きます。

シュンランやスズランもきっとminaさんのお家に根付いて、もっと花を咲かせてくれると思います。
楽しみですね。

ウズベキスタンの日記、日本でも参考になりますね。

No title

sara さん

いつもありがとうございます。

本当に楽しみですクリスマスローズが来春咲くのがー
人の優しさや気遣いの表現はそれぞれですが
慣れた頃を見計らっての心遣いは
やはりとても嬉しかったです。

そして、新しい土地で根付いてくれた
植物には感謝です ! !
プロフィール

MINA

Author:MINA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR